FC2ブログ

続続@人工失楽園

主に音楽学習の心得とエロゲ感想、たまにニコニコネタ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Unchain



■歌詞
---

「Unchain」 歌詞:Yoshihi

過ぎた日々に 囚われてる
僕を縛る 錆びた鎖
鉄の臭い 赤く重く 絡まり
時を奪ってゆく

モノクロ 霞む世界
温度も感じない
時間だけ 無機質に
僕を置いて 廻り廻る

時間は無限だと 信じて疑わず
刹那の愉しみを 怠惰に貪り食った

どうにかなる 自分で自分騙した
挫折重ね 四つ壁は迫る

過ぎた日々に 囚われてる
僕を縛る 錆びた鎖
鉄の臭い 赤く重く 絡まり
時を奪ってゆく

悩み 悔やみ もがき
抗い 逆らい、嘲笑う赤錆
冷えた 鉄の 鼻を突く血臭
もう動かぬ 肢体

やまない雨の中
鎖は冷え切って
錆びた滴にじみ 僕の血と錯覚した

昔話、饒舌で空しくなる
今を生きる? 何の為生きる?

消えた日々に 囚われてる
僕を縛る 錆びた鎖
引き千切る 方法なんて有るのか
僕には分からない

引いて 叩き ねじり
抗い 逆らい、手を染める赤錆
手のひらから 鼻を突く血臭
うなだれ ひざまずく

過ぎた日々は もう戻らぬ・・・
この鎖は 僕の怯え?
苦しもうと 楽しもうと
時は無表情に去りゆく

誰かが 手を差し伸べると
心の奥で 期待した
自ら動くしかないという事
目を逸らし隠した

冷えた 鎖 赤い錆も
逃げる為 作った虚像
気付けば 鎖は消えて
冷たさだけが 皮膚に残る・・・
---
——————————————————————————————————————————
初聽時注意力都被演奏吸引了,但我那時就覺得,這首曲子的魅力不該只至於此
今天有空讀了下歌詞和解釋,結果總算是明白了我怎麼對這首歌那麼執念
原因應是我個人體驗跟這些重合實在很深
即使沒注意歌詞,歌曲想要表達的意思也無意識中傳過來了

當然讀了歌詞會對曲子有更深的理解就是了
譬如最後一段的冷たさだけが 皮膚に残る
之於現在的我自己可真是切膚一般的同感
被過去束縛太深,以至於鎖消失那一瞬的情感竟是如此迷茫
最後Outro用電吉他獨奏表達這段挺準確的...縱有百般不捨,終須由自己踏出新的一步,這樣吧

曲子里跨出這句只需要10秒
不知現實生活中跨出這一步,需要多久呢
| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<采譜memo4:心ノ扉 | HOME | 中途半段的優秀——《SinsAbell~緋昏し空の遠く~》簡評>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。